blacknote

自分だけの秘密基地。本音専用のゴミ箱。ご連絡はTwitter(@superflyer2015)経由でお願いします。

スポンサードリンク

ブロガーになってお金を稼ぎたい人たちへ。大きな声では言えない本当の話。

f:id:superflyer2015:20180729001622j:plain


当ブログを開設してしばらく経つわけですが、残念なことにPV数(アクセス数)が全く増えません。私が管理する他のブログの10分の1にも遠く及ばないのが現状です。一部の記事にはなかなかいいことが書いてあると思うんですけれどね、、、

 

ただそんな中にあっても、毎回当ブログもチェックしてくださっている方がいらっしゃることを私は知っています。

 

今回ふと思ったのです。そういった人たちには何らかのベネフィットがあるべきだろう、と。

 

そこで、今回は「ビジネスとしてのブログ運営」をテーマに、他のブログには決して書けない裏話をしたいと思います。みんながみんな私のように経済的に困窮しているわけではありませんから、面白いと感じていただけるかどうかはわかりませんが、「表」からはなかなか見えない話だとは思うので、ちょっとしたレア情報ではあるのかなと。もちろん、「自分も副業としてブログを始めたい!」なんて考えている方は、積極的に参考にしていただけたらと思っています。

 

私がブログを運営する理由


私はブログを本格的に始めて約2年半程が経つのですが、限りある貴重な時間を割いてまで取り組み続けている理由は以下の3つです。

 

  1. 承認欲求を満たすため
  2. 副業として収益を得るため
  3. インフルエンサーになるため


まず一つ目ですが、私の承認欲求はなかなか強烈でして、SNSで「いいね」をもらった程度では全く満たされません。ブログのコメント欄に少し長めの文章で賞賛コメントをいただいたり、Twitter(https://twitter.com/superflyer2015)で直接私のブログ記事の内容を賞賛するコメントをいただいたりした時にのみ満たされます。まあもうこれは本当にオナニーみたいなものです。単に気持ち良くなりたいだけなので。

 

二つ目ですが、現在の給料がショボくて経済的に困窮しているので、ブログ運営によって収益を得ることも重要な目的です。ご覧いただくとわかるように、私のブログには広告が貼ってあり、皆さんがそれらをクリックすると私にお金が振り込まれます。

 

三つ目に関してなのですが、実は私の将来の夢は政治家になることです。笑っていただいて結構なのですが、本気で目指しています。選挙で勝つためには様々な要素が鍵になるわけですが、肝になるのは間違いなく「影響力」です。要は、今のうちからサポーターを集めておきたいのです。

 

以下、今回のエントリーでは二つ目の「収益ツールとしてのブログ」に焦点を絞って書いてみることにします。

 

私が選んだ「稼ぎ方」


ブログ収益化と言っても色々と方法はあるわけですが、私が選んだのは以下の三つです。

 

  1. Google AdSense(グーグルアドセンス)の広告
  2. ポイントサイトの紹介プログラム
  3. クレジットカードの紹介

 

一つ目のアドセンス広告についてはご存知の方も少なくないかと思います。Google(グーグル)が提供するクリック型の広告サービスであり、ブログ管理人は自身のブログの任意の場所に広告を貼り付けることができますし、自動で掲載箇所を選んでくれるアルゴリズムも利用可能です。クリック型ですから表示しただけでは意味がなく、読者がクリックして初めて収益が得られます。

 

二つ目を理解するためには、まず以下の記事を読んでいただく必要があります。(※ポイントサイトに詳しい方や陸マイラーさんはもちろん読む必要はありません。)

 

sfcmiler.hatenablog.com

 

記事中にポイントサイトにアクセスするためのリンクが貼ってありますが、そのリンクを辿って新規に会員登録をすると、その入会者は私が紹介したものとしてカウントされ、私は収益チャンスを得ることができます。なぜ「収益」ではなく「収益チャンス」なのかと言うと、これはポイントサイトによって異なるのですが、例えば「ハピタス」の場合、まず紹介によって入会した人がポイント獲得案件をこなしてポイントを獲得したとします。その人がポイントを他のポイントや現金等に「交換」した際に、交換ポイントの一定割合が紹介した者に与えられる仕組みなのです。もちろん、交換申請をした人のポイント口座からその分が引かれるわけではありませんから、誰かの紹介によって入会することに関してデメリットは一切ありません。ということで、兎にも角にも、入会した人が案件をこなしてポイントを獲得し、そのポイントを交換して初めて紹介者(ブロガー)に収益が発生するという点が重要です。

 

次に三つ目の「クレジットカードの紹介」ですが、私はアメリカン・エキスプレス(通称アメックス)のクレジットカードの紹介を行っており、詳細は以下の記事にあります。

 

sfcmiler.hatenablog.com

 

特に大きな利益を得られるのが「SPGアメックス」というクレジットカードの紹介です。会員はそれぞれ個別の紹介用URLを持っているので、紹介を希望した方にそれを伝え、その方がそのURLにてアクセス可能なwebサイトで新規入会申し込みをし、無事審査に通過すると紹介した者に10,000スターポイントが与えられます。このポイントはSPGというホテルグループのポイントであり、SPGがマリオットグループに買収された関係で、近々「スターポイント」から「ポイント」という名称に変更になる予定のものです。このポイントを用いることで、マリオットグループのホテルに無料宿泊をすることができますし、他の用途としては航空会社のマイルに交換することも可能です。20,000ポイント分まとめて交換することによりボーナスが得られる関係で、最終的には「1スターポイント=1.25マイル」のレートで交換することができます。例えば私が好きな日本の航空会社である全日本空輸(ANA)のマイルであれば、「1マイル=2円以上」の価値があると一般的に言われていますから、「10,000スターポイント=25,000円以上」の価値と見積もることができます。つまり1人紹介する度に、少なくとも25,000円程度の価値があるマイルを獲得することができるわけです。

 

以上これらはあくまで一例ですが、ブログで収益を得る方法としてはこのようなものがあるわけです。その他の方法として、各種アフィリエイトプログラムもあるのですが、私はそういったものにはほとんど手を出していないのでここでは割愛します。

 

管理人は稼げているのか?


ここまで書くと、当然私が得ている収益が気になるのでしょうが、さすがにここに露骨に書くのは躊躇われます。ただ、何も言わないと怒られそうなのでざっくり言うと、例えば私は毎日家でお酒を飲みますが、その酒代くらいにはなっていますし、私は現在海外に住んでおり定期的に一時帰国しているのですが、毎回特典航空券を利用していますから飛行機代はかかっていません。(※税金やサーチャージ等は必要なので厳密にタダというわけではありません。)

 

ただ、はっきり言って満足できるレベルではありません。毎月の現金収入は所詮酒代程度であり、得られているマイルもビジネスクラスに搭乗できるほどではないからです。多分、頻繁にブログを更新できればもっともっと稼げるのでしょうが、私は典型的な社畜であり、今も職場で隠れてこそこそこれを書いています。現状では週一での更新が精一杯なのです。まあもっとも、週一でブログを更新する程度でもその程度の収益が得られる点がブログ運営の恐ろしい所ではあるわけですが。

 

稼いでみてわかったこと


次に、実際にブログ収益化に取り組んでみてわかったことを以下箇条書きにしてご紹介したいと思います。

 

  • 収益をもたらしてくれるのは主に検索エンジン経由で流入してきた人たちであり、読者登録をしているような固定読者は一切お金にはならない。「ファン」や「ブログマニア」たちは決してブログ中の広告は踏まないし、そういった連中は情報収集に長けており、ポイントサイトには入会済み、お徳度の高いクレジットカードは既に保有している。
  • SNSにおける「フォロワー」たちは確かに毎回ブログ記事を読んでくれはするが、やはり収益をもたらす存在ではない。フォロワーに期待すべきは「ブログ記事の拡散」。したがってSNS上でフォロワーを増やすことには意味がある。
  • ポイントサイトへの登録はしてくれても、実際に案件をこなして積極的にポイント活動(通称ポイ活)をしてくれる人は決して多くない。したがって、安定的にポイントを得るためにはかなりの人数に紹介する必要があり、また旨味の強い大型案件は枯渇しやすいため、常に入会者を募ることが重要となる。
  • クレカ紹介に関しては、紹介の依頼をしてくる人の素性がわからないため、一旦手を出せばこちらのレコードは必ず汚れる。絶対とまでは言えないが、私の紹介を受けて入会申し込みをした人の中には審査落ちした人が何人もいるように思える。紹介したにも関わらずポイントがこちらに入らないから察しがつくのだ。つまり、私はそういった類の人間を、自分がお世話になっているカード会社に「推薦」してしまったということ。カード会社側がどう思っているのかは言うまでもない。有力ブロガーの中には「クレカ紹介はしません」と宣言している人がいるけれど、多分これが理由だと思う。手を出す場合は、ハイリスクハイリターンな手法であることを認識した上で判断すべきだと思われる。

 

ブログ記事作成上のtips


ついでに、ブログ収益化を試みる際に重要となる記事執筆上の小技についてちょっとだけ触れておきたいと思います。以下、再び箇条書きで。

 

  • 管理人の人となりがわかった方が読者は定着しやすくなる。「医師」や「弁護士」、「ITエンジニア」程度のざっくりとした属性では身バレはしないので、出せる個人情報は出した方がベター。
  • ブログ界隈では男よりも圧倒的に女性が好まれる。もしあなたが男で、彼女や奥さんがいるのならたまに記事中に登場させると効果的。子供がいると更にベター。
  • みんな写真が大好き。よほど作文に自信がある場合を除き、写真には力を入れるべき。
  • 価値のない記事はGoogleから全く相手にされないので書くだけ時間の無駄。記事数に拘らずに内容で勝負すべき。
  • ポイントサイトやクレジットカード等の一時的な「キャンペーン」に関する記事などは、少し時間が経てば無価値になることを理解した上で書くべきか判断すること。
  • 目立とうと思って嘘を書いてはならない。「頑張れば年間100万マイルは貯められます!」なんてブログに書いている陸マイラーがいるけれど、よほど条件が揃わない限り一般人には絶対に無理。というか、50万マイルも無理。あの手のブロガーたちは上述の紹介プログラムで稼ぎまくっているだけ。ただ、20万マイルなら頑張れば可能。最終的に生き残るのは誠実なブロガーだと私は信じている。
  • 自分のカラーを出したブログ運営をすべき。他のブロガーと同じような記事ばかり書いていたら、ただのスピード勝負になってしまうし、そもそもそういうジャンルで戦うのであれば専業ブロガーでないと厳しい。ただの「レポート」で終わるのではなく、持論を展開することに積極的になるべき。
  • 俺みたいなブロガーとは仲良くなっておいた方がいい。(※冗談です笑)

 

後書き


う〜ん、、、正直ここまで書いた後で、こんな記事をアップして良いものか悩ましく思えてきました。。。

 

私のブログ読者の中には、私が収益目的でブログをやっていることを知らない人も多分たくさんいます。こんな記事をアップしたら、そういった人たちから嫌われるんじゃないかなって、、、

しかもそういった純粋な心の持ち主ってほぼ100%の確率で女性なんですよね。。。

 

分かりやすい例を挙げると、小林麻央や市川海老蔵のブログとか、1記事あたりの文字数は小学生の作文以下なのに広告がすごい分量貼られていて、とてつもなくひどかったじゃないですか。でも、あんなものを毎日欠かさずチェックして、それを「純粋な日記」のように捉えている女性たちがいかに多かったか。死体蹴りをしたいわけではないのですが、世の中の連中の知的水準というのはびっくりするくらい低いのだなと。

 

そういった事実を踏まえて考えると、自分がやっているブログビジネスなんていうのは下衆の極みだなと思ったりもします。ただまあ、そういう観点で言ったら、テレビ等の他のメディアも似たようなものなんですよね。別ブログの記事でだいぶ前に書きましたが、日本のニュースメディアの中にはロイターの記事を日本語訳しているだけのものなんかも多いわけで、そんなの誰でもできるわって話ですしね。

 

なんだかやさぐれモードに移りつつあるのでもう筆を置きますが、たまにはこういう記事も悪くないのでは? 当ブログのタイトルには合っているでしょうし。

 

ということで以上、「私もブログで稼いでみたいっ!」なんて考えている方の参考になれば嬉しいです。

 

ご意見、ご感想、質問等ある方は、ぜひTwitter(https://twitter.com/superflyer2015)の方で気軽に絡んでいただければと思います。もし波長の合う方がいれば、何か一緒にできたらいいなぁ〜なんてことも実は考えています。